記事検索
最新ニュースIndex

ソフトバンクとウィルコム、2012年夏モデル発表


 ソフトバンクモバイルとウィルコムは、2012年夏モデルの新製品発表会を開催した。

 ソフトバンクモバイルからは、Androidスマートフォン4機種、フィーチャーフォン3機種、モバイルWi-Fiルーター2機種が発表された。ソフトバンクのスマートフォン、フィーチャーフォンはいずれも900MHz帯に対応する。

 ウィルコムからは3GとPHSに両対応するAndroidスマートフォン1機種と、PHSの音声通話端末2機種が発表されている。

 新端末の概要は以下の通り。

ソフトバンクモバイル
PANTONE 5 107SH 7月中旬
 シャープ製Android端末、8色展開、放射線測定機能も
AQUOS PHONE Xx 106SH 7月上旬
 シャープ製Android端末、ハイエンドモデル
ARROWS A 101F 7月下旬
 ソフトバンク初の富士通製Android端末、指紋センサー搭載
AQUOS PHONE 102SH II 7月上旬
 シャープ製、Android 4.0対応予定の「AQUOS PHONE 102SH」後継モデル
109SH THE PREMIUM9 9月下旬
 シャープ製フィーチャーフォン、ハイスペックモデル
COLOR LIFE3 103P 7月中旬
 パナソニック製フィーチャーフォン、8色展開
かんたん携帯 108SH 7月下旬
 シャープ製フィーチャーフォン、機能強化の「かんたん携帯」
ULTRA WiFi 4G 102HW 9月
 Huawei製Wi-Fiルーター、下り110Mbpsに対応
ULTRA WiFi 4G 102Z 8月
 ZTE製Wi-Fiルーター、バッテリーを大容量化
ウィルコム
DIGNO DUAL WX04K 6月21日
 京セラ製Android端末、3GとPHSを同時待受可能
Casablanca WX05K 6月7日
 京セラ製PHS端末、アクティブシニア向け
PANTONE WX01SH 8月上旬
 シャープ製PHS端末、PANTONEカラーで7色展開

 




(太田 亮三)

2012/5/29 11:02