記事検索
最新ニュースIndex

ドコモ、「AQUOS PHONE ZETA」を6月29日発売


 NTTドコモは、シャープ製のAndroid 4.0搭載スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」を6月29日に発売する。

 「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」は、4.7インチ(720×1280ドット)のSuper CGシリコン液晶ディスプレイを搭載するモデル。高画質エンジン「SVエンジン3」も利用できる。操作性向上をはかるシャープの「ダイレクトトラッキング技術」を搭載する。1.5GHz駆動のデュアルコアプロセッサ(MSM8960)、16GBのストレージ、1GBのメモリを内蔵する。Xiに対応する。

 裏面照射型CMOSセンサーでHDR撮影対応の1210万画素カメラ、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、Wi-Fi/Wi-Fiテザリング、エリアメール、おくだけ充電、FMトランスミッターに対応。NOTTVは非対応となる。

 大きさは約130×67×10.8mmで、重さは約142g。連続待受時間は3Gで約490時間、LTE(Xi)で約310時間、GSMで約350時間、連続通話時間は3Gで約440分、GSMで510分。




(関口 聖)

2012/6/25 15:44