記事検索
最新ニュースIndex

iPhoneで楽しめるBS/CS対応の「録画対応デジタルTVチューナー」


 ソフトバンクBBは、「SoftBank SELECTION」ブランドの新製品として、iPhone、iPadで利用できるBS/CS対応の「録画対応デジタルTVチューナー」(ピクセラ製)を7月6日に発売する。オープンプライスだが、直販サイトでの価格は1万9800円。

 「録画対応デジタルTVチューナー」は、地上デジタル放送やBSデジタル放送、110度CS放送の視聴、録画できるチューナー。iPhoneやiPadに専用アプリを導入し、Wi-Fi経由でチューナーと接続して視聴できる。USBハードディスクを接続して録画では予約録画、リモート予約(ルーターとの接続が必要)できるほか、チューナーを2つ搭載していることで、裏番組録画、追いかけ再生(録画中の番組を再生)を利用できる。専用アプリは、iOS 5.0.1以上に対応し、番組表は最大5局表示できるほか、番組を視聴しながらWebブラウジングできる機能も用意されている。手元にiPhoneやiPadなど、視聴対応機器が複数ある場合、そのうち1台が視聴していると、他の機器で同時に視聴することはできない。

 IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz帯/5.2GHz帯対応)で、miniB-CASカードスロット、LANポート(10BASE-T/100BASE-TX)、USBポート×2を備える。外観は白を基調にしたもので、スリムなボックス型となる。外観のデザインをあわせた専用ハードディスク(USB接続、iVDR、500GB)も用意され、直販サイトでの価格は9800円。ただし7月31日まではチューナーとセットで2万4800円で販売される。
専用のUSBハードディスク 録画対応デジタルTVチューナーとハードディスクを組み合わせたところ

(関口 聖)

2012/6/29 12:12