記事検索
最新ニュースIndex

au、「Xperia acro HD」のAndroid 4.0へのアップデート開始


Xperia acro HD IS12S

 KDDI、沖縄セルラーは、Androidスマートフォン「Xperia acro HD IS12S」をAndroid 4.0.4へアップデートする更新ファイルの提供を開始した。

 OSバージョンアップを実行することでOSのバージョンがAndroid 2.3からAndroid 4.0になる。アップデートした場合、Android 2.3に戻すことはできない。

 また、Android 2.3で動作中のアプリが、Android 4.0にすることで動作しなくなる可能性もある。Timescapeのアカウント設定が引き継がれないほか、Friend Noteアプリの最新版をダウンロードすることなどが案内されている。このほか、Android 4.0に更新するとFlash Playerがプリセットされなくなり、auの絵文字も刷新される。

 更新時間は約40分間で、この間、110/119番といった緊急通報を含む端末操作は行えない。更新はパソコンを使って間接的に実行するか、3GやWi-Fiを利用してスマートフォン単体で行う。スマートフォン単体の場合は2回の更新が必要。

 なお、3Gで更新する場合はパケット通信料がかかる。ファイルサイズは1回目の更新が10.3MB、2回目の更新が201.7MBとなる。このため、auはWi-Fiでの更新を、ソニーモバイル側はパソコンを利用した更新を推奨している。1回目の更新完了後、約10分経過すると2回目のアップデートの通知がある。

 なお、NTTドコモでは、同社の「Xperia acro HD SO-03D」については、バージョンアップするかどうかも含めて現在、未定としている。

 




(津田 啓夢)

2012/7/31 19:04