記事検索
最新ニュースIndex

日本通信、“イオンSIM”をLTE端末対応のSIMカードに刷新


 日本通信は、イオン専用として提供している「b-mobile SIM[イオン専用]」を、LTE対応端末に装着できるSIMカードにリニューアルし、8月1日より提供する(九州・沖縄は8月3日から)。

 今回のサービス拡充で、提供されるSIMカードはLTE端末でも利用できるタイプに変更される。これにより、利用できる端末の種類が大幅に拡大されるほか、LTE対応端末ではドコモのXiのエリアと、Xi以外のエリアではFOMAのエリアに接続できるようになる。また、micro SIMカードもラインナップされる。通信速度などサービス内容は従来と同じで、利用料は月額980円、通信速度は100kbps。

 既存のユーザーは、専用Webサイトにて今回提供されるLTE端末対応版SIMカードに変更できる。micro SIMカードへの変更も可能。8月中旬より受付が開始される予定で、手数料は2100円。


 




(太田 亮三)

2012/7/31 21:17