記事検索
最新ニュースIndex

auのiPhone 5、テザリング対応で“実質価格”は0円〜


「iPhone 5」

 KDDI、沖縄セルラーは、9月21日に発売する「iPhone 5」について、サービス内容と価格などを発表した。予約は全国のauショップ、PiPit、au取り扱い店で開始されている。

 「iPhone 5」の本体価格は、「毎月割」を24カ月適用した、新規契約の“実質負担額”として、16GBモデルが実質0円、32GBモデルが実質1万320円、64GBモデルが実質2万640円となっている。

 「iPhone 5」本体の一括価格は、新規・MNP・機種変更ともに共通で、16GBモデルが6万1680円、32GBモデルが7万2000円、64GBモデルが8万2320円。「毎月割」で設定される24カ月間の割引額は、新規・MNPで毎月2570円(24カ月で合計6万1800円の割引)、機種変更で毎月2180円(24カ月で合計5万2320円の割引)となっている。

 auの「iPhone 5」は、端末の発売と同時に開始される、下り最大75MbpdのLTE方式の通信サービス「4G LTE」に対応。パソコンやWi-Fi対応機器を「iPhone 5」経由でインターネットに接続できるようにする「テザリング」対応も明らかにされている。

 加えて、公衆無線LANサービスの「au Wi-Fi SPOT」などが従来から5GHz帯を使うIEEE802.11aをサポートし、「iPhone 5」でWi-Fiの5GHz帯がサポートされたことから、「au Wi-Fi SPOT」で高品質な通信も行えるとする。

 

料金プラン

 料金プランは「LTEプラン」を契約できる。既報の通り基本使用料は月額1961円で、「誰でも割」適用時で月額980円となる。男子も利用できる「女子割」キャンペーンを適用すると、最大2年間、毎月980円が割り引かれる。

 通話料は30秒あたり21円で、au携帯電話同士の場合、1時〜21時までは無料。SMS(Cメール)送信料は1通につき3.15円で、au同士は無料。「LTEプラン」向けに用意される通話オプションサービスなども利用可能。

 インターネットに接続するためには、月額315円の「LTE NET」も契約する必要がある。

 パケット通信料は「LTEフラット」として、定額サービスのようなサービス用意され、一般的には月額5985円で提供されるが、「iPhone 5」では最大2年間、月額5460円になる。また、「auスマートバリュー」が適用時は月額3980円になる。

 「LTEフラット」では、月間の通信量が7GBを超えると、通信速度は128kbpsに制限される。2GBにつき2625円を支払うと通信制限が解除されるオプションも用意される。

 「テザリング」は「iPhone 5」など対応機種向けに用意されるオプションサービスで、月額525円だが、「iPhone 5」では最大2年間は無料となる。

【追記 2012/09/14 19:07】

 KDDIは、「iPhone 5」では「LTEフラット」が最大2年間月額5460円になることと、テザリングのオプション利用料が最大2年間無料となる施策について、2012年12月末までに「iPhone 5」を契約したユーザーが対象であることを明らかにした。

 2013年1月以降に「iPhone 5」を契約した場合、「LTEプラン」として発表された通常の料金になり、「LTEフラット」が月額5985円、テザリングオプションが月額525円になる。

 




(太田 亮三)

2012/9/14 16:23