記事検索
最新ニュースIndex

4.9インチ液晶のAndroid 4.1スマホ「AQUOS PHONE Xx 203SH」


 シャープ製「AQUOS PHONE Xx 203SH」は、4.9インチディスプレイを装備する、Android 4.1搭載の4Gスマートフォン。AXGP、3G(DC-HSPA)、プラチナバンドに対応する。2013年3月上旬以降に発売される。

 冬春モデルとして発表されたもののうち、ハイエンドモデルは、この「AQUOS PHONE Xx 203SH」と富士通製の「ARROWS A 201F」となるが、こちらはディスプレイサイズが0.2インチ大きい。バッテリー消費を抑える技術を搭載したSuperCGS液晶では狭額縁化も図られており、5インチ近いディスプレイサイズであっても、片手に収まるサイズ感を目指している。

 プロセッサには1.5GHz駆動のクアッドコアプロセッサ(APQ8064)を搭載する。システムメモリは2GBで内蔵ストレージは32GB。シャープ独自のタッチ操作の最適化技術「ダイレクトトラッキング」などを採用する。

 カメラには1630万画素の裏面照射型CMOSを搭載。手ぶれ対策として、メカニカルな光学式と感度を上げる電子式、さらに声でシャッター操作ができる「Voice Shot」を搭載し、「トリプル手ぶれ対策」としている。ディスプレイは4.9インチの720×1280ドット。

 バックキー、ホームキー、メニューキーはハードウェアキーとしては搭載されず、画面の最下部にソフトウェアキーとして表示される。その代わりに画面の左下、下端に近いところに1つだけ独自のハードウェアキーが搭載される。こちらのキーはユーティリティキーで、初期設定で何を割り当てるかはまだ決まってないが、好きな機能を割り当てられるようになる見込み。なお、音量キーは側面ではなく、画面右下にタッチセンサキーとして搭載される。電源キーは上端にあり、左右の手を問わず同じ感覚で使いやすいようになっている。

 独自の機能としては、本体をノックするように軽く叩くと音声コマンド機能が起動するようになっている。この機能はシャープ独自のもので、検索サーバーなどとは連携しないが、端末だけで処理ができるため、通信が必要ない。カメラの起動などといった端末ローカルの機能を操作するのに使える。ノックによる起動は、スリープ中にも行えるという。

 防水・防塵、赤外線通信、ワンセグに対応する。おサイフケータイおよびNFCに対応。NFCはmicroSIMカードとの連動が可能で、NFCでの決済サービスも利用できるようになる予定。ただしmicroSIMカードは現行のものは利用できず、203SHへの機種変更の際にNFC連携対応のものへ再発行する必要があるという。ほかの機種へ新規契約・MNPしてmicroSIMカードを新規発行する際も、いまのところNFC対応microSIMカードを発行しない予定。逆にNFC対応のSIMカードは他機種でも利用が可能。

 通信機能としては、下り最大76MbpsのSoftBank 4G(AXGP)と900MHz帯のプラチナバンドをサポート。国際ローミングにも対応。SoftBank 4G接続中も緊急地震速報に対応する。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n、Bluetoothは4.0に対応する。

 大きさ、重さは未定。搭載バッテリは2200mAh。ボディカラーはアーバンブラック、ホワイト、ブルー、レッド。ソフトバンクセレクションで専用の金属フレームケースが販売される予定。

 発売時期としては遅めの春モデルになるため、発表会では203SHの実機展示はされなかったが、Bluetoothデバイス「クリップディスプレイ」の実機が参考展示されていた。

 「クリップディスプレイ」は、48×256ドットの2.2インチ、タッチパネルディスプレイを搭載する、「取り外せるサブディスプレイ」兼「Bluetoothヘッドセット」のような周辺機器。スピーカーとマイクが搭載されていて、小型の受話器として通話ができるようになっている。また、メールやTwitterなどの最新情報を表示させる機能も搭載するという。通信方式にはBluetooth 2.1を利用しているが、アプリ連携の部分は独自仕様になっていて、連携用のアプリは203SHにのみ搭載される。「クリップディスプレイ」は、「203SH」の購入者向けにプレゼントキャンペーンとして提供される予定。

【お詫びと訂正 2012年10月11日 18時15分】
 記事初出時、「クリップディスプレイ」について、「個別販売も現状では予定しておらず、当初は203SHの同梱という形でのみ提供される」と記載しておりましたが、その後、購入者向けのプレゼントキャンペーンであることがわかりました。お詫びして訂正いたします。


 




(関口 聖 / 白根 雅彦)

2012/10/9 11:15