記事検索
最新ニュースIndex

「auナビウォーク」「au助手席ナビ」、iPhone向けアプリが登場


 KDDIと沖縄セルラー、ナビタイムジャパンは、これまでAndroidスマートフォン向けに提供してきたナビサービス「auナビウォーク」「au助手席ナビ」のiOS向けアプリの提供を開始した。他社のiPhoneを含め、iPad、iPod touchでも利用できる。

 今回提供されるアプリは、目的地までの道のりを電車や飛行機、車などを組み合わせ案内してくれる歩行者用ナビゲーションの「auナビウォーク」と、カーナビのように利用できる同乗者向けアプリの「au助手席ナビ」の2つ。iOS向けアプリの提供は予告されていたが、11月2日より利用できるようになった。

 利用時には、それぞれのアプリのサイトで会員登録(要au ID)を行った後、App Storeでアプリをダウンロードする。対応機種はiPhone、iPod touch、iPad(iOS 5.0)以降となる。ただし、iPod touchでは音声案内が動作せず、iPad Wi-FiモデルなどGPSが搭載されていない端末では音声案内が正常に動作しないことがある。

 両アプリともに、利用する機能によって料金が異なる。「auナビウォーク」では、地図表示や周辺検索、乗換検索は無料で利用できる。さらに月額210円のコースでは、複数の交通手段を組み合わせた「ルート案内(トータルナビ)」や「時刻表検索」が利用できる。月額315円のコースでは、月額210円の機能と「道路情報」「鉄道運行情報」が利用できる。もう一方の「au助手席ナビ」では、地図表示や周辺検索は無料。月額315円のコースで、さらにナビゲーションや渋滞交通情報が利用できる。

 auユーザーで、「auナビウォーク」「au助手席ナビ」を利用していながら、iPhoneに乗り換えると、退会・再入会の手続きなしで、継続して利用できる。また初めて月額コースに登録するauユーザーは登録初月の利用料が無料となる。ただし2回目以降の加入、「ケータイPC連動設定」がオフになっているau IDでの加入は登録日から料金がかかる。

auユーザー向けのキャンペーン

 iOS向けの「auナビウォーク」「au助手席ナビ」は、auのコンテンツ使い放題サービス「auスマートパス」には含まれない。ただし、11月2日〜12月31日にかけて、auスマートパスユーザーを対象にしたキャンペーンが実施される。

 このキャンペーンでは、auスマートパス会員が新規契約で有料会員に登録すると、「auナビウォーク」「au助手席ナビ」の利用料が最大3カ月間無料になる。au以外のiPhoneでも「auナビウォーク」「au助手席ナビ」は利用できるが、このキャンペーンが利用できるのはauのiPhoneのみ。また2回目以降の加入、「ケータイPC連動設定」がオフになっているau IDでの加入は登録日から料金がかかる。

 利用開始から4カ月目になると、利用料はauスマートパスとナビサービスの両方かかることになる。




(関口 聖)

2012/11/2 12:05