ニュース

NOTTVが利用できない障害、現在は一時的に復旧

 mmbiは、モバイル向け放送「NOTTV」において、リアルタイム放送の一部が視聴できない不具合が発生していたことを明らかにした。現在は一時的に復旧している。

 1月7日0時〜1月8日17時にかけて、一部の利用者において「NOTTV」が利用できない状態が続いていた。利用者からのTwitterによる申告により発覚したという。

 特定の契約状態のユーザーが利用できない状態にあった。影響を受けたユーザー数については現在算出中としている。mmbiでは現在、一時的に復旧させており、今週中には恒久的な対策が実施される予定。

 詳細な原因やユーザー対応策などを含め、詳細が決まり次第、NOTTVのWebサイトで案内するとしている。

【追記 2013/1/8 21:35】
 mmbiは、同社Webサイトにおいて、視聴できない場合の対処方法を公開した。同社の案内によれば、端末の「設定」→「アプリケーション管理(アプリ)」→「NOTTV」を選択し、メモリの「データ消去」を選択し、その上でNOTTVアプリを再起動すると視聴できるようになるとのこと。再起動後は、初期設定をあらためて行うことになる。なお、この対処方法を実施すると、一部のシフトタイム(蓄積型)コンテンツが視聴できなくなる。

(津田 啓夢)