ニュース

2画面でスマホ/タブレットの1台2役「MEDIAS W N-05E」

 「MEDIAS W N-05E」は、NECカシオコミュニケーションズ製のAndroid 4.1搭載スマートフォン。一見するとフルタッチ型のスマートフォンだが、背面にもディスプレイが用意された折りたたみ型で、広げると2画面を同時に使うこともできる、個性的な1台となっている。4月中旬発売予定。端末価格は、月々サポートや店頭の割引施策などを含めた実質価格で2万円台後半になる見込み。

 約4.3インチ、540×960ドット(QHD、比率16:9)のディスプレイを2つ装備し、広げるとその2つのディスプレイをあわせて約5.6インチ、1080×960ドット(比率9:8)のディスプレイのように扱うことができる。フィーチャーフォンで主流だった折りたたみデザインと異なり、折りたたみの内側には何もなく、外側の両面にディスプレイが搭載されている形状となっている。

 この2つの画面は、主に3つの方法で利用する。まず1つめは2つのディスプレイに1つのアプリを表示する方法。1080×960ドットの1つのディスプレイとして、Androidの任意のアプリを利用できる。縦横いずれの方向でも利用でき、ディスプレイをまたいだピンチインなどのマルチタッチ操作も可能。地図やWebを表示させるときは、タブレットに近い表示となる。

 2つめはNECカシオが2画面向けにチューニングしたアプリを利用する方法。メールやギャラリー、Webブラウザ、設定画面などのアプリは、2画面利用向けにデザインされている。たとえばメールでは左画面にメールのリスト、右画面にメール本文というような、いわゆる2ペイン表示が可能となっている。ギャラリーではサムネイルと画像、WebブラウザではWebページとブックマーク、といった表示が左右で使い分けできるようになっている。

 3つめは2つのディスプレイで別々のアプリを利用する方法。メインとなるディスプレイ(開いたとき左側)に任意のAndroidアプリを表示させたまま、右側のサブとなるディスプレイに別のアプリを表示させることができる。ただしサブのディスプレイで利用できるアプリには、Androidの仕様上の制限が設けられていて、NECカシオが独自チューニングした一部のアプリ、「Utility Apps」のみとなっている。サブディスプレイで利用できるアプリは、メモ、Webブラウザ、ギャラリー、スクリーンキャプチャ、タップサーチ(画面上を画像認識して検索を行なうMEDIASシリーズ独自の機能)の5つ。

 特殊な使い方としては、開いていない状態での動画再生時、2つのディスプレイで同じ動画を再生する「Wムービー」という機能がある。たとえば「MEDIAS W N-05E」を少しだけ開いてスタンド形状にして卓上に置き、対面にいる人と同じ動画を楽しむ、といった使い方ができる。

 ホームキーやバックキーはソフトウェア表示形式で、メインのディスプレイに表示される。サブディスプレイ側の下部には、アプリの2画面横断表示と2アプリ別々表示を切り替えるキーが表示される。ただし今回の発表会で展示されていたモデルは開発中のもので、UIは変更される可能性があり、たとえばこの切り替えキーのデザインは変更される予定とのことだった。

 本体を閉じると、メインのディスプレイのみに表示されるようになっていて、約4.3インチのディスプレイを搭載する、普通のAndroid端末として利用することができる。折りたたんだ状態での厚みは12.2mmと薄型ではないものの、今春のハイエンドモデルで主流の5インチ端末に比べると幅が細い(64mm)ため、持ちやすく、片手で操作しやすいサイズにおさまっている。

 サブディスプレイ側に810万画素の裏面照射CMOSを搭載する。本体を閉じていると、メインディスプレイの反対側を向くアウトカメラとして利用できるが、カメラアプリの切り替えボタンを押すと、ファインダー表示がサブディスプレイ側に切り替わり、自分撮りが可能となる。本体を広げた状態で自分撮りすることも可能で、その場合、サブディスプレイがカメラの操作画面となり、メインディスプレイには撮影画像のプレビューやシェアボタンが表示される。

 閉じた状態での大きさは約136×64×12.2mm、重さは約183g。バッテリーは2100mAh。Xi(下り最大100Mbps/上り最大37.5Mbps)、GSM、Wi-Fi(テザリング)、Bluetooth 4.0に対応する。一方、NOTTV、ワンセグ、防水、おサイフケータイ(NFC含む)、赤外線通信、おくだけ充電、DLNA/DTCP-IPは非対応で利用できない。

 チップセットは1.5GHz駆動のデュアルコアCPUを搭載する「MSM8960」、16GBのストレージ、1GBのメモリを内蔵する。ボディカラーはBlackの1種類。LTEでの連続待受時間は約460時間で、3Gでの連続通話時間は約500分。

(関口 聖/白根 雅彦)