ニュース

定額楽曲配信サービス「LISMO unlimited」、月額980円に値下げ

 KDDIと沖縄セルラーは、定額制のスマートフォン向け楽曲配信サービス「LISMO unlimited powered by レコチョク」の利用料について、3月1日より月額980円に値下げする。

 「LISMO unlimited」は、これまで月額1480円で提供されてきた、定額制の楽曲配信サービス。2011年6月より提供されており、洋楽を中心に、約100万曲の楽曲が聴き放題となっている。なお、今回、値下げされるのは、auかんたん決済で、通信料金と合算して請求しているユーザーが対象。同じくauかんたん決済を利用しつつ、クレジットカード払いの場合は対象外となる。

 auのiPhoneユーザーは、iPhone購入時に「au ID」を新規で取得していると、基本的にクレジットカード払いとなっている。ただし、iPhoneへの機種変更の前に「au ID」を取得していた場合は、通信料合算請求が利用でき、今回の値下げの対象になっている。

 値下げの背景についてKDDIでは、類似の他社サービスの料金が1000円以下の価格帯になってきたことを受けて、これまでの価格ではユーザーにとって障壁になると判断したと説明。より利用しやすくするため、価格を改定することになった。

(関口 聖)