ニュース

ソフトバンクのSH端末不具合、「エコ技設定」でSMSなど通知不可に

 ソフトバンクモバイルは、シャープ製Androidスマートフォンの不具合を公表した。「PANTONE 6 200SH」については、12日よりソフトウェア更新サービスが提供される。

 不具合は、省エネアプリ「エコ技設定」で特定の設定をした場合に、画面消灯時にSMSやS!メール通知が受信できないというもの。また、「災害用伝言板」や「ボイス制限対象」に設定した場合もこうした通知が受けられなくなる。

 対象モデルは以下の通り。不具合を解消するソフトウェアが提供されるまでは、「省エネ待受」に設定されているメールアプリを動作制限対象から解除することで回避できる。

  • 101SH
  • 102SH
  • 102SH II
  • 103SH
  • 104SH
  • 106SH
  • 107SH
  • 107SH B
  • 200SH

 200SHについては、ソフトウェア更新サービスの提供が開始された。対象のユーザーには順次、SMSで案内するとしている。案内記載の日時に自動的に更新される。

(津田 啓夢)