ニュース

auのiPhoneとiPadに通信障害、Eメール利用できず

 KDDIは、auのiPhoneおよびiPadでEメール(ezweb.ne.jp)のリアルタイムでの送受信ができない通信障害が発生していることを明らかにした。原因はメールサーバーの不具合で、最大で約288万台に影響している。

 同社によれば、障害は16日8時8分に発生。小山ネットワークセンター内のメールサーバーの不具合が原因で、現在、再起動を進めているとのこと。全国のiPhone 4S、iPhone 5、そしてセルラーモデルのiPad、iPad miniのうち、Eメールをリアルタイムで受信するという設定のユーザー、約288万台に影響している。

 auのiPhone、iPadでは、リアルタイム受信のほか、定期的に新着メッセージをチェックする方式もあるが、今回の障害では定期チェックでのメール受信は影響していない。またデータ通信や音声通話も通常通り、利用できる。

 auへの問い合わせ件数は、9時54分時点で約3000件。

【追記 2013/4/16 13:54】
 KDDIは、今回の通信障害が13時29分に復旧したと発表した。詳細な原因は調査中とのことで明らかになっていない。なお、メールサーバー内にメールデータが多く滞留している可能性があるため、一部ユーザーにとっては混み合っているように感じることもあり得るという。なお、リアルタイムでの送受信を利用しながら、今回不具合が発生したメールサーバーには収容されていないユーザーは、通常通り利用できたとのこと。

(関口 聖)