ニュース

auの4G LTEで通信障害、利用しづらい状況に

 KDDIは、auの4G LTEサービスにおいて、通信障害が発生し、利用しづらい状態になっていることを明らかにした。3Gサービスは問題なく利用できるとのこと。

 同社によれば、27日16時1分からLTEが利用しづらい状態が続いているとのこと。ただし3Gサービスは利用でき、3GでのメールやWebブラウジングは通常通り、利用できる。LTEが不安定となっており、影響が出ているスマートフォンでは、LTEには繋がらず3Gで通信する形になっているという。

 影響が出ているのは東京都、神奈川県、山梨県の一部。iOS、Androidの4G LTE対応機種が対象となる。影響人数や原因は調査中。復旧見通しも立っていない。

 KDDIでは、2012年〜2013年の年末年始に通信障害が発生。また4月16日〜19日にはiPhoneおよびiPadの一部メールサービスで障害が発生している。

【追記 2013/4/27 22:53】
 KDDIは、今回の障害が22時18分に解消され、サービスが復旧したと発表した。原因は設備故障とのことで、詳細はまだ不明ながら、LTEと3Gを切り替える装置の故障と見られている。対象エリアの全ての基地局、ユーザーで障害が影響したわけではなかったという。

(関口 聖)