ニュース

4.9インチIGZO液晶、Android 4.2搭載の「AQUOS PHONE SERIE」

 「AQUOS PHONE SERIE」(SHL22)は、4.9インチのIGZO液晶を搭載したシャープ製のスマートフォン。Android 4.2に対応する。7月下旬以降に発売される予定。

 メインディスプレイは4.9インチ、1280×720ドットのIGZO液晶。人間が感じている色に近い表現が可能という。また、IGZO液晶や3080mAhの大容量バッテリー、省電力技術「エコ技」などの組み合わせにより、3日間使えるとしている。

 IGZO液晶は画面の透過率が高いため、バックライトの輝度を落として消費電力を低減できる。また、画面に動きがない状態で画面の描写サイクルを減らすことが可能で、FacebookやLINEなどテキストベースのサービスをよく利用するユーザーはとくに電池の持ちが実感できるという。なお、IGZO液晶はタッチパネルセンサーの感度を高められるため、ペン先が細いタッチペンを利用できるスマートフォンやタブレットも登場しているが、SHL22ではペン先が細いタッチペンでの利用は想定していないという。

 このほか、ブルーライト軽減モードや、蛍光灯や電球、直射日光など、周囲の環境に合わせて表示が調整される「ユースフィットモード」や、コンテンツに応じて明部分や暗部を自動調整する機能が用意される。のぞき見を防止する表示モードも搭載している。

 メインカメラは約1310万画素の裏面照射CMOS、サブカメラは約207万画素の裏面照射CMOSを搭載する。メインカメラでは、1080P/30fpsのフルHD動画撮影が可能。レンズはF値1.9という明るいレンズを採用しているため、従来のF値2.5のレンズに比べ、動きのあるものの撮影や暗い場所での撮影に強くなり、撮影時に背景をぼかしやすくなった。ただし、前モデルが搭載していた光学式手ぶれ補正には対応していない。カメラは約0.4秒で起動し、ノイズリダクション機能なども利用できる。

 ホーム画面としては、シャープ独自デザインの3ラインホームとオーソドックスなデザインのSHホームの2種類を搭載する。ホームキーやバックキー、メニューキーはタッチセンサのハードウェアキーとして搭載していて、画面上にソフトウェアキーが表示されないため、より広く画面を使うことができる。電源キーは本体上端中央で、音量キーは本体右側面。

 ホームキータップによるスリープ解除はできないが、画面スワイプでスリープを解除する機能、スリープ状態から本体背面を軽く叩くことで音声コントロール機能を起動する機能、本体を振ることでスリープに移行する機能などが搭載されている。

 画面外から指をゆっくりスワイプさせることで画面をキャプチャし、人と共有できるスクリーンショットシェア機能を搭載する。メールアプリはシャープ独自のもので、このアプリでauのEメール(△△△@ezweb.ne.jpのメール)とSMSを統合管理できる。このほか、シャープ独自の手書きメモ帳や電子辞書、歩数計、カメラOCRなどのアプリを搭載している。

 さらに、特定の電話帳データなどを隠しておける「シークレット」機能や、卓上時計などとして利用できる「パーソナルコレクトボード」、ウィジェットからアプリ起動する機能や、フィーチャーフォンからの乗り換えユーザー向けの「シンプルモード」も用意される。

 CPUは1.7GHz駆動のクアッドコア、クアルコム製の「APQ8064T」(Snapdragon 600シリーズ)を搭載する。メモリは2GBで、内蔵ストレージは16GB。外部ストレージとして最大64GBのmicroSDXCカードが利用できる。

 内蔵電池の容量は前モデルの1.5倍にあたる3080mAh。背面カバーは取り外しできず、ユーザーが内蔵電池を交換することはできない。本体上端にmicroSDカードとau ICカードスロットがある。au ICカードはmicroSIMカードのサイズ。本体下端にはmicroUSB端子がある。防水防塵仕様で、同梱の卓上ホルダによる充電が可能。卓上ホルダは一部のカバージャケット製品を装着したまま利用できるデザインとなっている。

 4G LTEをサポートし、海外ではGSM/GPRS、W-CDMAなどでローミングできる。Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/acに対応し、2.4GHzと5GHz帯をサポートする。最大10台のWi-Fi機器とテザリングも可能。ワンセグや赤外線通信、おサイフケータイ、Bluetooth 4.0、DLNA(DTCP-IP)に対応する。Bluetoothは高音質コーデック「apt-X」に対応する。フロントパネル全体が振動することで通話音声を伝達する「ダイレクトウェーブレシーバー」を採用している。

 大きさは約142×70×9.9mmで、重さは約155g(いずれも暫定値)。ボディカラーはブルー、ホワイト、ブラックの3種類。

(津田 啓夢/白根 雅彦)