ニュース

24時間スマホの疑問解決、有償サポート「auスマートサポート」

 「auスマートサポート」は、スマートフォン向けに提供する有償のサポートサービス。オプションサービスとして6月6日より提供される。

 サービスはフィーチャーフォンからスマートフォンへ乗り換えるユーザーなど、主に初心者を対象としたサービスとなる。23時〜9時は予約制となるが、24時間態勢で電話サポートが受けられる。予約は電話やWebサイトから行える。

 コールセンターはKDDI自社運営によるもので、スマートフォンへの不明な点をじっくり問い合わせできるという。電話サポートのほか、リモートサポートサービスも利用可能。

 また、会員になると端末の試用レンタル(15日間)や、AOSリーガルテック社のデータ復旧サービスが20%OFFで利用できる。レンタル可能な端末は「iPhone 5」と「URBANO」になる予定。

 このほか、利用機種に応じた解説本「スマートガイド」も提供され、リモートサポートサービスや、紛失時に端末探索サービスなども利用できる。「スマートガイド」は技術評論社の市販本で、今後発表されるモデルについては基本的に全て書籍が提供される。過去のモデルについては、一部に限られる。

 利用料は初回加入時の3150円で3カ月目まで利用でき、4カ月目からは月額399円となる。さらに、フルサポートサービスとして、「スマホ訪問サポート」という出張サポートが用意される。こちらは1回あたり8925円(離島は別途交通費が必要)で利用できるという。

 なお、auショップや従来の電話サポートもこれまで通り相談窓口として対応するという。

(津田 啓夢)