ニュース

10代のLINE利用は90%、楽天は40代以上にリーチ〜ニールセン調査

 ニールセンは、スマートフォン視聴率情報「Mobile NetView」を利用し、スマートフォンの利用動向を調査、その結果をまとめた。

 男女別の月間利用時間は、女性47時間に対して、男性は34時間。1日あたり女性が25分長く利用している結果となった。

 サービスの利用状況を性別でみると、男性はGoogleの検索(78%)、地図(60%)、アプリ配信「Google Play」(60%)の各サービスが上位を占める一方、女性は首位こそGoogle検索(83%)と同じだが、以下LINE(73%)、楽天市場(66%)が続いた。特にLINEは男女で19ポイントと大きく差が開いた。

 年代別でチェックすると、各年代でGoogle検索が首位となる中、10代はLINEの利用が突出しており、90%と高い支持を得てトップを飾った。また、楽天市場は40代、50代、60代以上で3位に食い込んでいる。

 このほか、ブログサービスについては、10代でAmeba(アメーバブログ)が73%、ライブドアブログ(livedoor Blog)が68%と高い利用率となった。アメーバブログは20代でも61%と高く、若い世代に受け入れられている。

 Mobile NetViewは、全国4000名の調査モニター(iOSユーザーとAndroidユーザー各2000人)から取得したアクセスログ情報をベースとしたもの。Webサイトやアプリの利用、スマートフォン全体の利用状況を参照できるとしている。

(津田 啓夢)