ニュース

携帯電話各社、りんかい線の全区間をエリア化

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの4社は、6月21日正午よりりんかい線の全区間がサービスエリア化されると発表した。

 東京臨海高速鉄道が運営するりんかい線は、大崎駅から新木場駅を結ぶお台場エリアを中心とした鉄道で、JR埼京線と直通運転も実施している。また、大井町駅〜国際展示場駅間は地下区間となっている。今回の4社のエリア化により、駅構内だけでなく駅間のトンネルについてもエリア化され、携帯電話を利用できるようになる。なお、利用できる通信方式は各社で異なる。

 なお、これまでどおり、車内での通話は控え、優先席付近では電源を切るよう案内されている。

(太田 亮三)