ニュース

8日以内なら返品可、ソフトバンクが「バンバンのりかえ割」

 ソフトバンクモバイルは、他社からMNP(携帯電話番号ポータビリティ)で乗り換えてきたユーザーを対象にするキャンペーン「バンバンのりかえ割」を18日より開始する。キャンペーン対象者は、8日以内であれば返品が可能になっている。終了時期は未定。

 「バンバンのりかえ割」は、MNPでソフトバンクのスマートフォンを契約すると、3つの特典のうち1つを利用できるというもの。特典は「ホワイトプラン基本利用料2年間0円」「ソフトバンクポイント2万4000ポイントの付与」「SoftBank HealthCare月額利用料0円、ホワイトプラン基本利用料1年間0円」のいずれか。なお、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクへ乗り換えた場合、選べる特典はホワイトプラン2年無料のみとなる。

 適用されるユーザーは、MNPを利用して新規契約し、なおかつ「ホワイトプラン」「S!ベーシックパック」、フラット型のパケット定額サービスに加入することとなっている。

8日以内なら返品可

 今回のキャンペーンでは、ユーザーがソフトバンクの電波状況に満足できない場合、契約から8日以内であれば、返品できる、とされている。

 これはソフトバンクモバイルとの通信サービス契約、商品売買契約、割賦契約などがキャンセルされるというもの。ただし、利用した期間の通話料、海外での利用料、コンテンツ利用料は請求される。

 対象となるのはMNPで4G/4G LTE対応スマートフォンを新規契約していたユーザーとなる。

 ソフトバンクから他社へ戻る際のMNP利用料はかからない。ただし、ソフトバンクへ移行する際、他社で支払った解除料、端末代の割賦残債などは、仮に返品してもユーザー側がそのまま負担する形となる。

来店でカレープレゼント

 7月26日からは、ソフトバンク取扱店舗で、他社を含む携帯電話・PHSを提示すると、CMキャラクターの「白戸家のお父さん」のイラストが描かれたレトルトカレー「バリバリつなガレー」(グリコ製)がプレゼントされる。

 在庫がなくなり次第終了とのことで、パッケージ裏のQRコード経由で応募すると、抽選で1000名に「お父さんカレー皿&スプーンセット」がプレゼントされる。

 カレーのプレゼント開始に先立ち、23日から「バリバリつなガレーLINEスタンプカード」が店頭で配布される。このカードに記されているシリアルナンバーをキャンペーンサイトで入力すると、限定LINEスタンプがプレゼントされる。

(関口 聖)