ニュース

ソフトバンクが128kbpsの新プラン、PayPal Hereとセットで割安に

 ソフトバンクモバイルは、8月1日より、通信速度が128kbpsに限定されたデータ通信専用プラン「パケット専用低速プラン」を提供する。利用料は月額3880円。あわせて、スマートフォン利用の決済サービス「PayPal Here」をセットで購入すると、「パケット専用低速プラン」の利用料が月額1435円になるキャンペーンの提供も開始される。

 「パケット専用低速プラン」は、月額3880円で、通信速度が128kbpsという新しいデータ通信専用プラン。個人、法人ともに契約できる。Android端末であれば利用できる。また通信量制限もない。2年契約となり、中途解約時には解除料9975円がかかる。

 後述するキャンペーンにより、「PayPal Here」とのセットが主な利用になると見られる。

「PayPal Here」用スマホ、月額1750円で利用可能に

 あわせて実施される「パケット専用低速プランキャンペーン」では、一定の条件を満たすことで「パケット専用低速プラン」の利用料が月額1435円に割り引きされる。ネット接続サービスの「S!ベーシックパック」(月額315円)の利用料と合算し、月額1750円で128kbpsという通信サービスを利用できることになる。キャンペーンを利用できる条件とは、Androidスマートフォン「STREAM 201HW」と、スマートフォン利用の決済サービス「PayPal Here」専用リーダーを新規で契約、購入する、というもの。

 「PayPal Here」(月額利用料無料、手数料3.24%)は専用リーダーを装着すると、スマートフォンでクレジットカード決済が可能になるサービス。比較的安価にクレジットカード決済を導入できることが特徴となり、高速通信は不要ということで、「パケット専用低速プランキャンペーン」によって安価に導入、運用できるようになっている。

 「201HW」と専用リーダーのセットは、新スーパーボーナスで購入する場合、1カ月あたりの支払い額が980円で、月月割が980円となり、ソフトバンクモバイルでは「実質0円」としている。なお、通常、専用リーダーはiPhone用が1260円、Android用が1440円となっている。

(関口 聖)