ニュース

5つのプランを用意したSIMパッケージ「OCN モバイル ONE」

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、NTTドコモのLTEネットワークを利用するデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」の提供を開始した。従来のサービスをリニューアルするもので、SIMカードのみ提供され、端末はユーザーが用意する。通信量や速度が異なる5つのプランが用意される。

 「OCN モバイル ONE」は、ドコモのネットワークをNTT Comが借り受けて提供する、MVNO型のデータ通信サービス。ユーザーによって異なるニーズに合わせられるよう、1日単位、あるいは1カ月単位で通信容量が設定されたコースが用意される。初期費用はいずれのコースも3150円となる。

 月額980円の「30MB/日コース」、月額1480円の「60MB/日コース」は、月額制ながら、通信容量が1日単位で切り替わるコース。30MB/日コースは、その名称通り、1日30MBまで通信でき、30MBを超えると当日24時まで通信速度が最大200kbpsに制限される。しかし翌日にはLTEでの通信速度(下り最大112.5Mbps/上り最大37.5Mbps)で利用できるようになる。NTT Comでは、30MBの目安として、Webブラウジングでは約120ページ、テキストメールは約6000通、IP電話アプリ「050plus」では約120分としている。

プラン名 月額利用料 通信容量
30MB/日コース 980円 30MB/1日
60MB/日コース 1480円 60MB/1日

 1カ月単位のコースとしては、月額1260円の「1GB/月コース」、月額1780円の「2GB月コース」が用意される。こちらは1カ月間の通信量が最大1GB、あるいは2GBと設定されたプランで、上限に達すると通信速度が200kbpsに制限される。ただし、2GB/月コースのみ、通信量をチャージできる仕組みが用意される。追加料金(525円)を支払うと、さらに500MB分、LTEでの速度で利用できる。この場合、最大5GBまで拡大できる。なお、1GBで利用できるサービスの内容として、NTT Comでは、Webブラウジング約4000ページ、テキストメール約20万通、動画約500分、「050plus」での通話約4000分としている。1カ月単位のコースは、連続する3日間の通信量が366MBを超えると、翌日一杯まで通信が遅くなることがある。

プラン名 月額利用料 通信容量
1GB/月コース 1260円 1GB/1カ月
2GB/月コース 1780円 2GB/1カ月(追加可)

 このほか、1カ月7GBまで利用でき、通信速度が500kbspというプラン「500kbpsコース」が用意される。利用料は月額1980円。通信量の上限を7GBと大容量にしつつ、通信速度をある程度抑えることで、バランスを取ったプランに仕上げられた。上限に達すると、他のプランと同じく、通信速度は200kbpsに制限される。

プラン名 月額利用料 通信容量
500kbpsコース 1980円 7GB/1カ月

 NTT ComのオンラインストアやAmazon.co.jpなどで取り扱われ、購入後、専用サイトで開通手続きを行う。既存サービスの「OCN モバイル エントリー d LTE」「OCN モバイル エントリー d LTE 980」のユーザーは、「OCN モバイル ONE」の同等のプランへ自動的に移行される。専用サイトでは、月単位でいつでもプランを変更できる。変更すると翌月から適用される。

(関口 聖)