ニュース

防水・防塵・耐衝撃のフィーチャーフォン「MARVERA」

 「MARVERA」(マーベラ)は、京セラ製のハイスペックな折りたたみ型フィーチャーフォン。一見すると、普通のフィーチャーフォンだが、防水・防塵に加えて、耐衝撃性も備え、1GHz駆動のCPUを搭載するなど、ハイスペックな機種となる。12月上旬以降に発売される。

 9月14日に発売された京セラ製「GRATINA」が約3.0インチのワイドQVGA(400×240ドット)液晶ディスプレイを搭載しているのに対し、「MARVERA」では約3.2インチのフルワイドVGA(854×480ドット)液晶ディスプレイを搭載。そのため、画面が高精細で撮影した写真などをより美しく表示することが可能。

 また、裏面照射型CMOSセンサーの約808万画素カメラは高感度な撮影が可能で、手ぶれ補正や顔認識オートフォーカスを備えるほか、“風景”や“人物”などから最適なシーンを自動で選択する「オートシーンセレクト」機能も搭載。

 通信では下り最大9.2MbpsのWIN HIGH SPEEDをサポート。また、グローバルパスポートはCDMAに加えて、GSMにも対応している。おサイフケータイ(FeliCa)、赤外線通信、ワンセグ、Bluetooth 2.1+EDRに対応。32GBまでのmicroSD/SDHCカードも利用可能。また、「LISMO」に対応するほか、子供向け携帯電話「mamorino」を遠隔操作するアプリケーションなども備えている。

 約3.2インチのメインディスプレイに加え、約0.9インチの白色有機ELサブディスプレイを搭載。CPUは1GHz駆動のクアルコム製「Snapdragon」。防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP5X)性能、耐衝撃(MIL規格)性能を備える。バッテリーはフィーチャーフォン最高クラスの1020mAh。連続通話時間、連続待受時間は検討中。

 大きさは約49×112×16.5mm、重さは120g台前半(いずれも暫定値)。ボディカラーはホワイト、ピンク、ブラックの3色。

(関口 聖/鈴木友博)