ニュース

au +1 collection、ソニーの「レンズスタイルカメラ」も

 2013年冬モデルとあわせて、周辺機器・アクセサリーを扱う「au +1 collection」の対象商品に、ソニーのレンズスタイルカメラ(レンズ型のデジタルカメラ)「DSC-QX10」が加わる。

レンズスタイルカメラ

 「DSC-QX10」は、ソニーから10月25日に発売されるデジタルカメラ。スマートフォンと組み合わせて利用するもので、一見すると一眼レフカメラのレンズのような形状となっている。オープンプライスだが、auの通販サイトでの価格は2万4980円。

 1/2.3型で1820万画素の裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R」を採用し、光学10倍ズームを特徴とするモデル。なお、ソニーから同時に発表された高画質モデル「DSC-QX100」は、販売想定価格が5万5000円前後と、アクセサリーとして販売するには高額であるなどの理由から、au +1 collectionとしては取り扱われない。

 「au +1 collection」で取り扱われることで、auポイントでの購入、あるいは端末購入時との同時購入で割賦で支払えるなど、通常の購入との違いがある。

その他のアクセサリー

 このほか「au +1 collection」には、「Xperia Z1」用のアルミフレーム型ケース、isai用のカバーなどが追加される。isai用のカバーは、isaiの背面カバーを交換するタイプでディスプレイ側も覆うフリップタイプなどとなっている。

「au +1 collection」
ソニーのレンズスタイルカメラ「DSC-QX10」
ソニーのポータブルワイヤレスサーバー「WG-C20」はXperia Z1とほぼ同じサイズ、デザインを採用
3000mAhのバッテリーを内蔵し、USB給電時の出力は1.5A
NFCで簡単にペアリングできるソニーのBluetoothヘッドセット
「GALAXY Gear」は多色展開
新端末に合わせたカバーも順次投入される

(関口 聖/太田 亮三)