ニュース

au Wi-Fi SPOT、「802.11ac」を順次導入

 KDDIと沖縄セルラーは、公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」で、新たな無線LAN方式「IEEE802.11.ac」を順次導入する。当初はカフェチェーン5店舗で利用でき、対応スマートフォンであれば下り最大433Mbpsで通信できる。

 IEEE802.11.acは、現在、仕様が策定中の次世代無線LAN技術。ドラフト版が提供されており、ほぼ最終的な仕様は固まっており、2013年夏ごろから、対応スマートフォンも続々登場している。

 au Wi-Fi SPOTでは、10月2日よりドトール3店舗、エクセルシオールカフェ2店舗でIEEE802.11.acを利用できるようにする。

(関口 聖)