ニュース

イヤホンジャックに挿すだけ、iPhoneのカメラ用リモコン

 プリンストンテクノロジーは、iPhoneのカメラに対応した、簡単に利用できるカメラ用リモコンシャッター「PIP-CR1」を10月18日に発売する。価格はオープン価格で、販売予想価格は1980円。

「PIP-CR1」

 今回発売される「PIP-CR1」は、iPhoneなどのイヤホンジャックに受信機を装着するだけで利用できる、赤外線通信を利用したリモコンシャッター。設定の変更や専用アプリは不要で、装着するだけで利用できる。シャッターボタンはiPhoneのカメラ機能の静止画のほか、動画にも対応する。自分撮りや集合写真、三脚などを利用した夜景の撮影などに便利としている。

 使わない時は、受信機とシャッターボタン側の送信機を合体させて持ち運べる。受信機の受光部から左右60度の範囲で利用でき、使用可能な距離は最大5m。1分間使用しないと省電力モードに移行し、受信機には省電力モードを解除するボタンが用意されている。

 電源として、受信機、送信機それぞれにボタン電池のCR1220を搭載しているが、交換はできない。

 対象機種は、iPod touch、iPhone、iPadシリーズ。対象OSはiOS 5.0以降。大きさは約90×30×15mmで、重さは約18g。ボディカラーばブラック、ホワイトの2色。

(太田 亮三)