ニュース

LINE、18歳未満のID検索制限をiPhoneでも開始

 LINEは、スマートフォン向けの通話・メールアプリ「LINE」において、18歳未満のユーザーがLINE ID検索を利用できなくする取り組みを、iPhone版アプリでも開始する。12月中旬より提供される。

 国内の18歳未満のユーザーを対象に、「LINE ID」検索の利用を制限する取り組みは、青少年ユーザー保護を目的として行われているもの。すでに「LINE」のAndroid版アプリでは、2013年9月よりNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルの3キャリアのAndroid端末に対応し提供されている。これらは、キャリアから提供される年齢判定サービスを活用するもので、ユーザーの同意のもと、18歳未満かどうかを判別する。

 今回の取り組みにより、ユーザー自身が18歳未満の場合、LINE IDの設定・検索ができなくなる。ほかのユーザーがLINE IDを検索した場合は、18歳未満のユーザーのLINE IDは検索結果に表示されなくなる。これにより、LINEとは無関係の友達募集などといったWebサイトやサービスにおいて、18歳未満のユーザーがLINE IDを交換することで発生するトラブルを防ぐ効果が期待できるとしている。

(太田 亮三)