ニュース

ドコモ、「すーぱーそに子」仕様の基地局車をコミケ85に投入

 NTTドコモは、12月29日〜31日にかけて開催される同人誌即売会「コミックマーケット85」(コミケ)の会場に「すーぱーそに子」仕様の“痛・基地局車”を投入する。

 多くの参加者が訪れるコミケには、花火やライブといったイベント同様に、通信の混雑を緩和するため各キャリアが基地局車を配備している。ドコモでは今回、イベント対策としてLTE対応の移動基地局車3台を配備する予定。「Wi-Fiサポーター」も12カ所に出動する。

 同社の公式Twitterアカウントでは、配備する移動基地局車について、キャラクターの「すーぱーそに子」仕様の“痛・基地局車”になることがティザー画像で明らかにされた。

 なお、公開されている画像には「そにアニProject」の表記もあり、2014年1月6日から放映が開始されるアニメ「そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-」とのコラボレーションと思われる。「そにアニ」はテレビ地上波のほか「dアニメストア」でも配信される予定となっている。

 「すーぱーそに子」は、PCゲームメーカーのニトロプラスのマスコットガールとしてデビューしたキャラクターで、「すーぱーそに子」を起用したゲームやコミック、オリジナルグッズの展開も行われている。

(太田 亮三)