ニュース

TwitterのAndroidアプリ、画像関連の新機能

 Twitterは、Android向けアプリ「Twitter for Android」の最新版を公開した。主に3つの新機能が追加されている。それらの機能は、iPhone版でも今後、盛り込まれる予定。

 新機能として提供されるのは、Twitterへの画像アップロードの際、従来可能だった、指でトリミング(切り取り)するサイズの指定に加えて、新たに「ワイド」「スクエア」と、自動的にサイズを指定する方法が利用できるようになった。画像の回転もできる。

 また複数の人物が映っている写真をアップロードする際、ユーザー名を追加できるようになった。これにより、一緒に写っている友人、知人にも写真をアップロードした際のツイートが見つけやすくなる。

 このほか、画面を上から下へとひっぱり、タイムラインを更新した際、新しいツイートがなければ、Twitterで話題になっているツイートやアカウント、トレンドが表示されるようになった。

(関口 聖)