ニュース

ソフトバンクの契約数が3500万件を突破――1月の契約数

 電気通信事業者協会(TCA)と携帯電話事業者各社は、2014年1月の携帯電話・PHS契約数を発表した。ソフトバンクが再び純増トップに返り咲くとともに、累計契約数が3500万件を超えた。

 各社の純増数は、ソフトバンクが24万9900件、au(KDDI)が18万9000件、NTTドコモが14万200件となった。また携帯電話番号ポータビリティ(MNP)の利用件数は、ドコモが8万1000件の転出超過(マイナス)となる一方、au(KDDI)が4万6900件、ソフトバンクモバイルが3万6000件の転入超過(プラス)になった。

【3社の純増数】

事業者 1月 12月 11月 10月 9月 8月
NTTドコモ 140,200 279,100 93,400 37,100 -66,800 43,000
KDDI 189,900 222,600 190,200 158,900 232,700 209,200
ソフトバンクモバイル 249,900 224,300 237,100 230,600 272,400 250,700

【3事業者のMNP】

事業者 1月 12月 11月 10月 9月 8月
NTTドコモ -81,000 -51,000 -68,600 -93,100 -133,100 -145,000
KDDI 46,900 43,300 56,800 83,900 110,800 87,700
ソフトバンクモバイル 36,000 9,400 12,300 8,200 22,300 56,700

【お詫びと訂正】
 記事初出時、本文におけるauとソフトバンクのMNP利用件数に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

ドコモ、「他社のキャッシュバックが影響」

 ドコモでは、iPhoneやAndroidの新機種、学割によってポートイン(MNPによる転入)は順調だった、とした上で「他社のキャッシュバックでポートアウト(MNPによる他社への転出)が高止まりした」ことが影響し、前月より転出件数が増えて、結果的に-8万1000件になったとしている。またデータ通信カードの契約期間が2年経ち解約したユーザーが多かったことが14万件という純増数になったと分析されている。なお、iモード契約数は42万8100件の減少、spモード契約数は37万1700件の増加で、差し引き5万6400件の減少となった。ドコモによればiモードの減少数が多いのは、MNPによる転出のほか、spモード開始時にiモードと重畳契約していたユーザーがspモードだけに切り替わることが大きな要因で、このところ、その傾向が続いている。他社と比べ、ドコモはプリペイド契約が増加しているが、この要因は、前月同様、携帯ゲーム機「PlayStation Vita」とのこと。また通信モジュールについては多くが法人向けのM2M(機器間通信)用途で、月によって変動があるのは、そのためという。

 au(KDDI)は、固定回線とのセット割引である「auスマートバリュー」が契約数を伸ばした要因と説明。学割や、家族で同時に端末を購入すると割引するサービスなどが効を奏したとする。

 ソフトバンクの契約数は今回、累計で3500万9400件で、3500万件を突破した。なお、本稿掲載時点では、12月度の動向に関するコメントを得られていない。このほか同社の通信モジュール契約数は同社純増数全体の36%程度を占め、前月(12月)より倍増、前年同期よりも3万4000件多かった。

 このほかUQコミュニケーションズの契約数は12月末時点のものが1月末に開示されており、今回の表ではその数値を含めている。イー・モバイル(イー・アクセス)の契約数は2月中旬に発表される予定。ウィルコムやWireless City Planning(WCP)も同時期になる見通し。

事業者 純増数 累計
NTTドコモ 140,200 62,321,800
KDDI 189,900 39,806,900
ソフトバンク 249,900 35,009,400
総計 580,100 137,138,100

【通信方式別:加入者数】

事業者 純増数 累計
NTTドコモ【W-CDMA】 -674,000 42,486,200
NTTドコモ【LTE】 814,200 19,835,500
KDDI【CDMA2000 1x/LTE】 189,900 39,806,900
ソフトバンク【W-CDMA/LTE】 249,900 35,009,400

【内訳:通信モジュール契約数】

事業者 純増数 累計
NTTドコモ 24,900 3,328,100
KDDI 8,100 2,357,700
ソフトバンク 91,700 3,598,300

【内訳:インターネット接続サービス契約数】

サービス 純増数 累計
iモード/spモード -56,400 50,040,500
EZweb/ISNET/LTE NET 105,700 31,530,000
Yahoo!ケータイなど 186,500 26,882,900

【内訳:プリペイド契約】

事業者 純増数 累計
NTTドコモ 4,600 40,500
KDDI -1,700 178,100
ソフトバンク -12,000 762,900

【PHS:加入者数(9月末時点)】

事業者 純増数 累計
ウィルコム 5,310,300

【BWA:各グループごとの加入者数】

事業者 純増数 累計
UQコミュニケーションズ 4,157,200(12月末時点)
Wireless City Planning 2,081,000(9月末時点)

(関口 聖)