ニュース

コヴィアがデュアルSIMのSIMフリー・3Gスマホ、実売1万9800円

 コヴィア、コヴィア・ネットワークスは、2枚のSIMカードを挿し、切り替えて使用できるSIMロックフリーのスマートフォン「FleaPhone CP-F03a」を3月14日に発売する。価格はオープン価格で、販売予想価格は1万9800円。

「FleaPhone CP-F03a」

 今回発売される「FleaPhone CP-F03a」は、標準サイズのSIMカードスロットとmicroSIMカードスロットの2つのSIMスロットを備えたデュアルSIM仕様なのが特徴。同時に通信を利用することはできないが、端末上の操作で簡単に切り替えられるようになっている。

 SIMロックフリーのスマートフォンとなり、SIMカードおよび通信サービスの契約は別途用意する必要がある。

 通信方式はW-CDMA(HSPA)に対応し、LTEはサポートされていない。NTTドコモのFOMA網を利用する場合、2.1GHz帯に加えて800MHz帯(FOMAプラスエリア)もサポートされている。通信速度は理論値で下り最大21.1Mbps、上り最大5.74Mbps。GSMは850/900/1800/1900MHzに対応する。

 無線LANはIEEE802.11a/b/g/nで、Wi-Fiテザリングをサポート。NFCにも対応している。

 OSはAndroid 4.2。ディスプレイは4.5インチ、960×540ドットのIPS液晶。1.2GHzのクアッドコアCPUを搭載し、メモリは512MB、ストレージは4GB。SDHC対応のmicroSDカードスロットを備える。メインカメラは500万画素、インカメラは30万画素。Bluetooth 4.0、A-GPSを利用できる。

 バッテリー容量は1800mAh。大きさは131.2×66.5×9.9mmで、重さは約140g。

(太田 亮三)