ニュース

ソフトバンクの「302SH」、HealthCareサービスに対応

 ソフトバンクモバイルは、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE Xx 302SH」向けにソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

 302SHは、今回の更新により、ソフトバンクが提供するSoftBank HealthCareサービスに対応する。

 更新はお知らせメール(SMS)受信後、ネットワーク経由により、自動で行われる。更新にかかる時間は最大約20分。更新後のビルド番号は「S0014」となる。更新中は他の操作は行えない。

(川崎 絵美)