ニュース

防水・指紋センサー搭載の「GALAXY S5」がグローバルで発売

「Gear 2」、「Gear Fit」も同時発売

 サムスンは11日、GALAXYシリーズの最新モデル「GALAXY S5」と、GALAXY Gearの後継モデルとなる「Gear 2」、「Gear 2 Neo」、リストバンド型の「Gear Fit」について、世界各国で発売したと発表した。アジア、ヨーロッパ、アメリカ、中東など世界125カ国の市場で取り扱うことを発表しており、順次販売が開始される。日本では未定。

 GALAXYシリーズの日本国内での取り扱いは、これまでNTTドコモとauで展開しているが、今回の新製品については未発表となっている。サムスン電子ジャパンでは、同社のスマートフォンや関連デバイスを展示・販売する「GALAXY SHOP」を東京・有楽町と秋葉原の家電量販店内に、4月4日にオープンし、すでに実機が展示されている。

GALAXY S5

 GALAXY S5は、5.1インチのフルHD有機ELディスプレイ(SUPER AMOLED)を搭載し、GALAXY Sシリーズとしては初めてとなる防水(IP67相当)・防塵仕様や、指紋認証センサーを搭載している。LTEとWi-Fiの2つの通信が使える環境下で、同時に利用してダウンロード速度を上げる「Download Booster」機能も備える。グローバルで発表されたカラーは、エレクトリックブルー、コパ−ゴールド、シマリーホワイト、チャコールブラックの4色。

エレクトリックブルー
シマリーホワイト
コパ−ゴールド
チャコールブラック

Gear 2/Gear 2 Neo

 Tizen OSを搭載していることで注目されている「Gear 2」と、その廉価版という位置づけでカメラ非搭載の「Gear 2 Neo」も、同時に発売された。2013年に発売された「GALAXY Gear」との差としては、心拍センサーを搭載しており、アプリと組み合わせることで、アクティビティトラッカーとして利用できる。また、GALAXY Gearでは、特定のアプリのみ通知を受けられていたが、今回の2機種では、スマートフォンの通知パネルに表示される通知がすべて受けられるようになった。グローバルで販売するカラーは、Gear 2がチャコールブラック、ゴールドブラウン、ワイルドオレンジの3色。Gear 2 Neoは、チャコールブラック、モカグレー、ワイルドオレンジの3色となる。

Gear 2
Gear 2/Gear 2 Neo

Gear Fit

 「Gear Fit」は、Gear 2よりも細長く手首に合わせて曲面しているディスプレイを搭載したリストバンド型のデバイス。スマートフォンの通知機能のほか、Gear 2と同様に心拍センサーを搭載し、フィットネストレーナーとしての機能を備える。バンド部分を取り替えられる仕様で、オプションで用意されたバンドは、レッド、コバルトブルー、グリーン、チャコールブラック、モカ、グレー、オレンジのカラーが揃う。

Gear Fit

(川崎 絵美)