ニュース

au、2014年夏モデルを発表

大画面がテーマ、5インチクラスのスマホが続々

 KDDIと沖縄セルラーは、2014年夏モデルを発表した。スマートフォンが6機種、タブレットが2機種で、リストバンド型ウェアラブル端末やBluetooth対応の魚群探知機など周辺機器もラインアップされる。

2014年夏モデル
種類 機種名 発売時期
スマートフォン isai FL LGL24 7月下旬
Xperia ZL2 SOL25 5月下旬
GALAXY S5 SCL23 5月15日
AQUOS SERIE SHL25 6月下旬
URBANO L03 7月上旬
TORQUE G01 8月上旬
タブレット Xperia Z2 Tablet SOT21 7月中旬
ASUS MeMO Pad 8 8月下旬

 スマートフォンのうち、TORQUEを除く5機種は、auが新たに導入するキャリアアグリゲーション(CA)、そしてWiMAX 2+(既存のWiMAXは非対応)に対応する。ただし最も早く発売される予定の「GALAXY S5」では、後日、ソフトウェアアップデートで対応する。

 また各スマートフォンには、au共通のホームアプリ「auベーシックホーム」が導入されている。このホームアプリは、auスマートフォン共通の操作体系を実現するもので、今回初めて採り入れられた。詳細は別記事で案内する。

 5月8日開催の発表会では、新サービス「au WALLET」について、あらためて案内される。

(関口 聖)