ニュース

「Pocket WiFi」4機種が2.1GHz帯対応に――7月以降予定

 イー・アクセス(イー・モバイル)は、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi GL09P/GL10P」に対し、周波数帯を広げるソフトウェア更新を提供する。ソフトバンクモバイルも、イー・アクセスと同端末となる「Pocket WiFi 203Z/301HW」を対象に、同様のソフトウェア更新を提供する予定。

 Pocket WiFi GL09P/GL10P/203Z/301HWは現在、イー・モバイルのLTEおよび3Gネットワーク(1.7GHz帯)とソフトバンクモバイルの3Gネットワーク(1.5GHz帯)、Wireless City PlanningのAXGPネットワーク(2.5GHz帯)をサポートしている。

 4機種ともに、ソフトウェア更新後にはソフトバンクの3Gネットワーク(2.1GHz帯)が追加される。ソフトウェア更新の提供は、GL10Pと301HWは7月下旬以降、GL09Pと203Zは8月上旬以降を予定している。

【お詫びと訂正】
 初出時、現在の対応エリアの記載に一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

(川崎 絵美)