ニュース

6月スタートのドコモ新料金プラン、事前予約は120万件突破

 NTTドコモは、6月1日から提供する新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の基本プラン「カケホーダイプラン/データプラン」の事前予約が、約120万件を突破したと発表した。5月15日の予約開始から10日目の5月24日で100万件、5月25日時点では120万件を達成した。

 ドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」は、音声通話がかけ放題で、データ通信のパケットパックは、主回線(親回線)を契約すればデータ通信量を親回線と子回線でシェアできるというもの。家族や複数端末をもつユーザーは主回線の通信量を分け合って利用できる。また、契約期間に応じて割引になる「ずっとドコモ割」や、25歳以下向けに1人あたり月500円の割引と1GBのデータ通信量(ボーナスパケット)が加えられる「U25応援割」割引も、新料金プランを契約した対象者に適用される。

 新料金プランは、事前予約をすると6月利用分から適用される。ドコモ広報によれば、40歳以上のユーザーの事前予約がおよそ6割、ドコモを長く契約しているユーザーからの申込みも多いとのこと。

 同社が公開しているWebサイトでは、いくつかのモデルケースによる新プラン適用前・適用後の試算が紹介されているほか、料金シミュレーターで試算できるようになっている。

(川崎 絵美)