ニュース

ケイ・オプティコムの「mineo」、先行予約が1万突破

 ケイ・オプティコムは、6月3日にスタートする通信サービス「mineo(マイネオ)」の先行予約が1万名を突破したと発表した。

 5月14日発表の「mineo」は、翌15日に予約件数が1000名を突破。6月2日までは、先行予約キャンペーンが実施されており、月額基本料が6カ月間、980円、割引される。同社によれば、先行予約したユーザーのうち、端末セットを選んだ人は35%、SIMカードのみが65%。年齢別に見ると、40代が37%、30代が24%、50代が20%、その他が19%となる。またケイ・オプティコムは近畿地方で固定通信サービスを展開しているが、全国で提供される「mineo」では近畿地方のユーザーが38%、それ以外の地域のユーザーが62%となっているという。

 「mineo」は、auのネットワークを借り受けて提供される、MVNO型の通信サービス。データ通信だけ利用するプラン(月額980円、税抜)と、データ通信と音声通話の両方が利用できるプラン(月額1590円、税抜)が用意される。月間通信量は1GBで使いきった後は通信速度が200kbpsになり、有料オプションでチャージした分だけ高速通信を利用することもできる。

(関口 聖)