ニュース

グーグルの3次元技術「Project Tango」、タブレット付き開発キット

 米Googleは、同社が手がける最先端技術のプロジェクト「Project Tango」開発キットを提供する。Project Tangoは、現実世界の3次元空間をモバイル端末上に3次元情報として取り込み、活用できるようにするもの。開発キットには、7インチのタブレットが含まれており、この環境をベースに開発することで、新しいTangoに対応するプラットフォームを構築できる。価格は1024米ドルで、6月下旬から提供となる。

 同プロジェクトは、Googleの研究開発部門「ATAP」(Advanced Technology And Projects)が、3Dの奥行きを感知してロケーションサービスやゲームなどに活用する技術を開発している取り組み。

 今回Googleが発表した同プロジェクトの開発キットでは、NVIDIAのTegra K1モバイルプロセッサを搭載した7インチタブレットが提供される。4GBのメモリ、128GBのストレージ、1080pのディスプレイ、Android 4.4を搭載し、Wi-Fi、Bluetooth、LTEをサポートしている。また、モーショントラッキングカメラと背面に奥行きを感知するセンサーが搭載されている。

【「Project Tango Tablet Development Kit」ムービー】

(川崎 絵美)