ニュース

ドコモ、電子雑誌が読み放題「dマガジン」6月20日開始

 NTTドコモは、電子雑誌を定額の読み放題で提供するサービス「dマガジン」を6月20日より開始する。5月に発表されていたサービスで、開始日が決定した。docomo IDを取得すれば、NTTドコモ以外のユーザーでも利用できる。利用料は月額400円(税抜)で、初回の7日間は無料。

「dマガジン」

 「dマガジン」では、スマートフォンやタブレットで閲覧できる電子雑誌が提供される。サービス開始当初は79誌がラインナップされる。雑誌やその記事をユーザーの好きなタイミングで読むことができ、マルチデバイスとして1ユーザーで最大5台までの利用に対応する。

 ユーザーはジャンルで記事を選ぶこともできる。興味のあるジャンルについて、同サービスで提供される電子雑誌を横断して記事を検索・閲覧できる。ジャンルは「お出かけ・旅行」「趣味・スポーツ」「女性ファッション」など14種類が用意されている。

 閲覧した記事は、クリッピング機能を使うことで最大100ページまで端末に保存できる。アプリは片手で操作しやすいように配慮されたデザインになっている。

 配信される電子雑誌は、「日経PC21」「月刊フットボリスタ」「週刊パーゴルフ」「Hanako」「エル・ジャポン」「週刊ファミ通」「CAPA」「ル・ボラン」「RIDERS CLUB」「BiCYCLE CLUB」など79誌。一部はサービス開始日以降に配信が開始される。また、これらの中には、電子化が初めてという「Men's JOKER」「LEON」「オレンジページ」「ダ・ヴィンチ」「CD&DLでーた」「DVD&ブルーレイでーた」の6誌も含まれている。

 サービス開始を記念したキャンペーンも実施される。「dマガジン」を契約し、なおかつ「dブック」で1点以上書籍を購入したユーザー全員に、1000円分のdコインがプレゼントされる。さらに、新規にdブックを利用したユーザーには追加で1000円分のdコインがプレゼントされる。キャンペーン期間は6月20日〜7月31日。

(太田 亮三)