ニュース

PC DEPOTのプレミアム会員に「迷惑電話チェッカー」、2年間無料

 ピーシーデポ(PC DEPOT)は、同社運営の保守サービス「プレミアムサービス」の会員向けサービスとして、新たにウィルコム(イー・アクセス)の「迷惑電話チェッカー」(WX07A)を7月4日より提供する。利用料は月額500円(税別)で、利用開始から24カ月間は無料となる。

 「迷惑電話チェッカー」は2013年7月に発売された製品。詐欺に使われた電話番号や、強引な営業関連の電話番号など約2万5000件以上の“迷惑電話”の番号が登録されており、該当する番号から電話がかかってくると音と光で知らせてくれる。利用するには、自宅など固定回線でナンバーディスプレイを契約する必要がある。

 今回、PC DEPOTのプレミアムサービス向けに、オプションとして、同じサービスが利用できるようになる。ウィルコムでは端末価格が2年間の割引適用後で実質0円、月額利用料が667円(税別、基本料+オプション料)となっているが、PC DEPOでは端末代を含めて、2年間、利用料がかからず、25カ月目以降は月額500円(税別)となっている。

 PC DEPOTのプレミアムサービスは、パソコンやタブレットのメンテナンス、ネット接続設定のサポートなどを行うもの。基本プランの料金は月額2450円〜4450円(税別)と、対象台数などによって料金は異なる。同社によれば現在、主流のプランは最大7台を対象にするもので、月額3450円(税別)となる。2年契約が前提となっており、プレミアムサービスを途中解約すると解除料(プランによって額は異なる)がかかるが、今回の「迷惑電話チェッカー」だけを途中解約しても解除料はかからない。

(関口 聖)