ニュース

「タイガーマスク」がLINEスタンプに、原作からレアなコマを抽出

 ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスは、スマートフォンアプリ「LINE」向けのスタンプとして、プロレスマンガ「タイガーマスク」の発売を開始した。LINEアプリ内のスタンプショップ「クリエイターズスタンプ」カテゴリから購入可能。価格は100円。

 同作品は、孤児だった伊達直人が悪役覆面レスラー「タイガーマスク」となり、出身施設である孤児院「ちびっこハウス」を援助するために戦うストーリー。今回のスタンプでは、サラリーマン風のタイガーマスクや、グレート・ゼブラ、悪役レスラー養成機関「虎の穴」のレスラーなどが登場する。原作からレアなコマも抽出されている。1セットに40個のスタンプが収録されている。

(西村 夢音)