ニュース

古いiPhoneから5s/5cへ乗り換えやすく、ソフトバンクがキャンペーン

 ソフトバンクモバイルは、iPhone 5ユーザーを対象にしたキャンペーン「iPhone 5 残債無料キャンペーン」を実施する。あわせてiPhone 4/4sユーザー向けに1万800円相当を還元する「iPhone 機種変更サポート」も実施される。どちらも7月1日からで、新料金プラン「スマ放題」の契約が必須となっている。

iPhone 5の残り代金を免除、16カ月以上で

 「iPhone 5 残債無料キャンペーン」は、iPhone 5sか5cのどちらかに機種変更する際、割賦で購入したiPhone 5を16カ月以上利用していれば残りの割賦代金を免除するというもの。一括で購入してたい場合は、24回の分割で購入した場合に残債相当額になる分がキャッシュバックされる。

 ソフトバンクのサイトでは、16カ月以上になる時期がわかる早見表も用意されており、たとえば2013年4月17日にiPhone 5を購入していた場合は、2014年7月17日以降、今回のキャンペーンが利用できるようになる。

1万800円の還元、iPhone 4/4s向け

 同じく7月1日にスタートする「iPhone 機種変更サポート」は、iPhone 4/4sユーザーを対象にしたもの。iPhone 5s/5cへ機種変更する際、1万800円相当の割引が適用される。

 割引は2種類から選ぶ形で、10回に分けて適用される。選択肢の1つは通信料から1080円を10回割引、もう1つはTポイント1000ポイントを10回付与という内容になっている。特典は、SMSで案内される専用サイト(7月末以降に配信)から申し込む。

(関口 聖)