ニュース

ドコモの新料金プラン、510万契約に

 NTTドコモが6月に開始した新料金プランの契約数が7月5日に500万件を突破した。これは基本プラン「カケホーダイプラン/データプラン/デバイスプラス」の契約件数で、7月6日時点で510万契約に達している。

 新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」は通話定額サービスと家族間でデータ通信量をシェアできるプラン。開始から10日で300万件に到達しており、そこから1カ月弱で200万件上積みした。ドコモでは、増加ペース自体は当初と比べて鈍化はしているものの、想定を上回るペースと説明。平均で1日10万人弱が新プランを契約していることになる。傾向としては40歳以上のユーザーを中心に受け入れられている、としている。

 ドコモでは500万件の到達を記念して、LINE向けに無料スタンプの配布を開始している。

(関口 聖)