ニュース

ナイキ、サッカー愛好家向けアプリ「ナイキフットボールアプリ」を提供

 ナイキは、コミュニティ内でチームメンバーと交流したり、試合の予定を組んだりできるフットボールプレイヤー向けのアプリ「ナイキフットボールアプリ」を7月31日に提供する。メインターゲットは18歳〜22歳のフットボールプレイヤー。Android版とiOS版が同時公開となる。利用料は無料。

 「ナイキフットボールアプリ」は、アマチュアやプロを目指すフットボールプレイヤーが、チームメイトと試合の場所や日時を共有できるアプリで、独自の絵文字が使えるチャット機能を備えている。同アプリ内では、ナイキが提供しているフットボール向けのスパイクやウェアなどの最新情報や、限定コンテンツが楽しめるとのこと。

 このほか、同社がイングランドを拠点に展開しているプロ選手の育成プログラム「ナイキアカデミー」への参加を賭けたトライアルイベントの参加登録も、「ナイキフットボールアプリ」内で受け付けている。

(川崎 絵美)