ニュース

Firefox OS搭載「Flame」技適ラベルに誤り、回収し貼り替えへ

 Firefox OSを搭載した開発者向けスマートフォン「Flame」について、製造元のT2Mobileは、技適ラベルの表示に誤りがあるとして、製品を回収し対応すると発表した。

 「Flame」は7月末より国内の開発者向けに販売されているが、ラベルが規定された表示でなかったことが判明したため、回収して修正を行うことになった。送料はメーカー負担で、ユーザーに対してはメールか電話でT2Mobileのサポート窓口に連絡するよう案内している。

 Firefox OSを搭載したスマートフォン「Flame」は、海外で販売されていたモデル。日本での販売にあたり、技術基準適合証明等を取得しており、機能や安全性に問題はないとしている。技適のラベルは、電池を外した内部に貼り付けられている。

販売されたFlameの技適ラベル
誤った表示
正しい表示

(太田 亮三)