ニュース

ドコモの「Xperia A SO-04E」とXperia初音ミクモデルでソフト更新

Xperia A SO-04E

 NTTドコモは、ソニーモバイル製のAndroidスマートフォン「Xperia A SO-04E」と「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」向けにソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

 いずれの端末もアップデート内容は同じ。今回の更新により、Wi-Fiオプションパスワードがdocomo IDに統合される。「docomo ID」認証の導入に対応し、端末にIDを設定すれば対応するサービスでdocomo IDの
入力が不要になる。また、「ドコモバックアップアプリ」が提供される。

 このほか、通話音量を最小にするとキャッチホンの通話音が鳴らない場合がある事象が改善される。

 更新は、端末本体またはパソコンと接続して手動で行う。更新にかかる時間は、約16分、パソコン接続の場合は約43〜46分。更新後のビルド番号はXperia A SO-04Eは「10.3.1.B.2.13」、Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04Eは「10.3.1.B.2.13」となる。更新中は他の操作は行えない。

「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」

(川崎 絵美)