ニュース

au、「ASUS MeMO Pad 8」を8月22日に発売

LTE対応、女性も意識したカラーラインナップ

 KDDI、沖縄セルラーは、LTEに対応した8インチディスプレイのAndroidタブレット「ASUS MeMO Pad 8」を8月22日に発売する。

 「ASUS MeMO Pad 8」(AST21)は、5月に発表されていたASUS製のタブレット。今回の発表により8月22日に全国で一斉に発売されることが決まった。

 パウダーピンク、パールホワイトなど、女性も意識したボディカラーのラインナップが特徴で、壁紙などもカラーを統一。薄さは7.7mm、重さは301gで、持ち運びのしやすさも訴求する。ディスプレイのカラーモードとして「読書モード」を搭載しており、長時間の読書でも目が疲れにくいとしている。

 ディスプレイは8インチ、1920×1200ドット(WUXGA)のIPS液晶。ホームアプリ「ASUS ZenUI」が用意されている。CPUには、日本では初めて搭載したという、最大2.3GHz駆動でクアッドコアの「インテル Atomプロセッサー Z3580」を搭載する。

 下り最大150Mbpsの「4G LTE」対応で、テザリング、グローバルパスポート、緊急速報メールに対応する。「キャリアアグリゲーション」および「WiMAX 2+」には非対応。3Gの音声通話(回線交換)もサポートされていない。SIMカードはmicroSIMカードサイズ。

 OSはAndroid 4.4。メモリ(RAM)は2GB、ストレージ(ROM)は16GB。外部メモリとして最大64GBのmicroSDXCカードをサポートする。NFCに対応し、Bluetoothのペアリングなどで利用可能。Bluetooth 4.0、Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n/ac)もサポートする。一方で、おサイフケータイ、赤外線通信、防水・防塵、テレビ機能(ワンセグ・フルセグ)は備えていない。

 バッテリー容量は約4000mAhで、LTEの連続待受時間は約590時間。大きさは約123×213×7.7mm、重さ約301g。ボディカラーはパールホワイト、パウダーピンク、メタリックブルー。

 KDDIでは、LTE対応のスマートフォンと組み合わせてデータ通信容量をシェアできるデータシェアのキャンペーン「はじまるデータシェアキャンペーン」や、「ゼロスタート定額」などのキャンペーンを併用することで安価に使い始められると案内している。また、指定のプランにて新規で契約すると、本体価格から最大1万円が割り引かれる「ASUS MeMO Pad 8 AST21 デビュー割」も、発売と同時に開始する。

 このほか、アクセサリーを販売する「au +1 collection」のラインナップとして、キーボード付きケースやブックタイプケース、液晶保護フィルムなどをラインナップする。

(太田 亮三)