ニュース

ジャストシステム、「iOS向けATOKを開発中」Twitterで明らかに

 ジャストシステムは5日、iOS 8向けの日本語入力システム「ATOK」を開発中であることを明らかにした。同社のATOK公式Twitterで「iOS向けATOKをただいま準備中です」とツイートしたことにより明らかになった。

 公開された「ATOK×iOS 8」のティザーサイトには、「iOS史上最高峰の日本語変換」と謳い、手書き文字で「はい、実はiOS向けATOK作ってました。(開発リーダー)」というコメントを掲載している。今後は同サイト内で開発状況の案内や、開発者の思いなどを綴っていくとのこと。

 ジャストシステムは、以前よりiOS向けの日本語入力システム「ATOK」の開発に挑戦してきたが、アップルの方針およびOSの仕様により、実現できなかった。6月に開かれたアップル主催の開発者向けイベント「WWDC」において、今秋リリースされるOSでは、文字入力システムを開放する方針が示された。これによりジャストシステムは、iOS 8向けのATOK開発について「前向きに検討している」とコメントしていた。

 またMetaMoJiも、同社が開発・提供している手書き日本語入力アプリ「mazec」を、iOS 8対応のIMEとして提供する意向を示している。

(川崎 絵美)