ニュース

auの「AQUOS SERIE SHL25」で不具合修正のソフトウェア更新

「AQUOS SERIE SHL25」

 KDDIは、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS SERIE SHL25」向けにソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

 「AQUOS SERIE SHL25」は今回の更新により、2つの不具合が解消される。ひとつは、テレビ録画の再生中にフリーズする事象。もうひとつは、マナーモード設定を解除すると、設定していた着信音量が変わる場合がある事象。

 更新はネットワーク経由となり端末本体で手動で行う。更新にかかる時間は約5分。更新後のビルド番号は「01.00.01」。更新中は他の操作は行えない。

(川崎 絵美)