ニュース

ASUS、7インチで実売1万3750円のWi-Fiタブレット「MeMO Pad 7」

9月20日発売の「ME170C」

 ASUS JAPANは、コンパクトで軽量な7インチディスプレイのWi-Fiタブレット「ASUS MeMO Pad 7」(ME170C)を9月20日に発売する。価格はオープン価格で、販売予想価格は1万3750円(税抜、以下同)。9月下旬には1980円で純正のカバーも発売される。

「ASUS MeMO Pad 7」(ME170C) ブラック

 今回発売される「MeMO Pad 7」(ME170C)は、7インチ、1024×600ドット(WSVGA)のTFTカラー液晶ディスプレイを搭載したタブレット。独自のオーディオシステム「ASUS SonicMaster」やユーザーインターフェイス「Zen UI」を搭載する。OSはAndroid 4.3で、スピーカーはディスプレイ側に搭載。バッテリーは3950mAhで、動画の再生では最大約10時間の連続駆動が可能としている。

 ディスプレイにはLEDバックライトを装備。CPUはインテルのAtom Z2520で、1.2GHz駆動のデュアルコア。メモリは1GB、ストレージは8GBで、64GBまでのmicroSDXCカードを利用できる。ASUSのクラウドストレージサービスとして5GB分が無料で利用できる。

 メインカメラは200万画素で、インカメラは30万画素。無線LANはIEEE802.11 b/g/nで、Bluetooth 4.0、GPSおよびGLONASS、加速度センサーを搭載する。

 大きさは約110×192×10.7mmで、重さは約285g。ボディカラーはホワイト、ブラックの2色をラインナップ。専用カバーについては、ブラック、レッド、ブルーの3色が用意されている。

「ASUS MeMO Pad 7」(ME170C) ホワイト
専用カバー

(太田 亮三)