ニュース

iPhone 6/6+、最初の週末で1000万台を販売

 米アップルは、9月19日に発売した「iPhone 6」「iPhone 6+」について、最初の週末で1000万台を超える販売数を記録したと発表した。発売から3日間での記録で、アップルでは過去最高の新記録としている。

 米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、日本、プエルトリコ、シンガポール、英国で9月19日に発売。そして9月26日にはさらに20カ国以上で発売され、最終的には115カ国で取り扱われる。アップルのティム・クックCEOは、今回の発表を受けて、期待を超えるスタートダッシュを切ったとコメントしている。

 アップルでは、ネットやアプリを通じて、入手可能な時期、あるいは配達日を確認できるとしている。日本では、9月19日、東京などのアップルストアには長蛇の列ができた。その中で、中国人が多く来店してトラブルになった店舗があったと報じられたほか、YouTube上には海外で発生した同様の混乱を伝える動画が公開されている。

(関口 聖)